11月日記 

2019/11/30
Sat. 10:16

11月某日
会いたいなあと思っている人に、会う口実として
(好きでもない)句会をしましょう、と送ったら、
散歩しましょうという返事がきた。キュン。
わたしはまだまだ子供だ。

11月某日
友人宅に行くとアレクサがいた。
「アレクサ、おもしろい話して」と友人が言うと
あまりおもしろくもないなぞなぞを出してきた。
「アレクサ、エッチな話して」って言いたいのを
必死でこらえる。

11月某日
十三のバーでハイボールの美味しさに目覚める。

11月某日
ショータくん(かがりさんの息子さん)のタップを
観に行く。かっこよくて楽しくて今すぐ習いたい!
と思う→自分がタップしている姿を想像する→
かっこ悪い動きに見ていられない、という毎度
おなじみの思考ルーティンで早々にあきらめる。
ハイボールおいしい。


[edit]

CM: 1
TB: --

page top

叶姉妹 

2019/10/30
Wed. 11:19

夢をみました。
叶姉妹のお姉さまの方のおっぱ、いえ、お胸を触ら
せていただきました。それはそれは張りがおありで
すごいすごいと感動していたら、お姉さまがわたし
の胸を触ってくださり(?)「だいじょうぶ、あな
たもちゃんとありますよ。」とお姉さまからお墨付
きをいただきました。そのあとすっと去っていかれ
るお姉さまの身体からは、白くて縁のほうがすこし
だけパッションブルーで(そんな色あるのか?)き
らきらした花びらがさらさらとこぼれ落ちていくの
でした。まさにファビュラス、これぞファビュラ
ス。わたしからはなにがこぼれ落ちるんやろ・・っ
てつぶやいたら、某川柳の人が「プーチン。」と
言ったので、その人の後頭部をはたきながら「川
柳か。」とツッコんだ、そのツッコミが正解だった
のかどうなのかは今もってわかりません。

  叶姉妹より始まる大地讃頌   ようこ


[edit]

CM: 4
TB: --

page top

なやみ 

2019/10/20
Sun. 15:08

誰かと映画を観て、あそこああだったよね、って
言われて、え、そうやったん、気づかんかったって
いうことがよくあったり、いっしょにテレビ見て
たはずなのに、その話題に触れられて、え、そん
なこと言うてた?ってなったり、人の話を聞いて
いてふと気づくと話の内容が変わっていたり、人
と話していても、聞いたはずの内容が全然頭に
入ってなかったり、自分でも自分がどっかにいって
いることに気づいておーい、戻ってこいよーって
呼び戻すことがあったりして、この現象はいったい
何なんだろうとずっと頭を悩ませていたんだけど、
50を超えてやっとやっとわかりました。なんと、
これが世にいう、集中力がない、ということだとい
うことに。(生きる)


 アタイガコワレテモアタイハシアワセヨ ようこ


[edit]

CM: 0
TB: --

page top

感謝。 

2019/09/16
Mon. 19:09

木曜日、大好きな漫画家さんの個展を京都でみたあ
と、京都と東京のひとと合流してはしご酒。うれし
くて楽しくて飲みすぎました。だいぶセクハラしま
した。でもみんな笑ってゆるしてくれました。

土曜日、高槻で快気祝いをしてくれました。「さか
き」や「ようこ」でみんなが一句ずつ折句をつくっ
てくれました。女王様気分で甘えまくりの夜でし
た。

居酒屋はどうしてもうるさくて、ちゃんと話を聞き
取れたり、聞き取れなかったりだったけどたくさん
笑いました。カラオケはだいじょうぶでした。
ふしぎな耳です。


  笑っていたいコロッケが空を飛ぶ  ようこ


[edit]

CM: 2
TB: --

page top

たまご談 

2019/09/02
Mon. 08:32

むかし、というかわたしが子供のころは、スクラン
ブルエッグなんていうおしゃれな名前などなくて、
我が家ではそれを「ぐじゃぐじゃ」と呼んでいまし
た。味は塩こしょうではなく、さとう醤油。ザ・和
風。なのできれいなうすい黄色ではなく、深みのあ
る(ええように言うた)黄色でした。
体調が悪くなる数か月まえから、母親から卵は体に
いいから毎日食べなさいと言われ、なるべく食べる
ようにしていたら、突発性難聴になり、それから食
事も料理もろくにできず、卵生活のことをすっかり
忘れていて、夕べの晩ごはんがなんもなくて、あ、
そうだ、こんな時こそ卵、卵と思い、目玉焼き2個
とシャウエッセン4本(朝ごはんか)でたんぱく質
を摂取したんだけど、寝る前に盛大にお腹をこわし
ましたよね。

(なんの話)

  
  襟ぐりの白は親不孝のたまご   ようこ



[edit]

CM: 3
TB: --

page top

おひさしぶりです 

2019/08/14
Wed. 21:33

こんばんは。
このままフェイドアウトしようかなあと思ったので
すが、心配していただいている方がいるかもしれな
いので(←自意識過剰)。
元気になりました。
雑踏とアルコールのリハビリ中です。


舐めて舐めてピカピカにしておくスプーン ようこ

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

つくった 

2019/05/26
Sun. 15:59

めにえーるおいしそうでしょ あげる
横たわるめまうる塔を意味として
耳をころして新聞をめくる音
耳に小鳥を飼ってるのって言ってる場合か
わたしに似てかわいくない手すり
耳鳴りの奥で球根発芽絶叫する
モーツァルト聴かせて親鳥をおこす
一日の音が長すぎて飲み込めない
観たことのないガンダムに襲われる夢
成田凌がすぐそこにいるのに浜田岳といちゃつく
ノーライフノー耳栓ぼくらはみんな咀嚼音
耳のない世界うぐいすが咲いている

聴覚過敏にからだもこころものっとられています。
気分転換に作ってみようと、やっと思えた今日と
いう日がうれしく。

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

突難 

2019/04/24
Wed. 18:47

突発性難聴なう。
意外としぶとく、祥文さんの偲ぶ会にも参加できず
とても残念。
ストレスが原因て言われてもねえ、あるっちゃある
けどないっちゃないよね。医者に根詰めないように
って言われたけど、いや、この何年も根詰めたこと
ないですからー。
難聴とは言うけど、それに付随する諸症状よ。
めまい、ふらつき、耳鳴り、耳閉感、聴覚過敏、
まあ精神も疲弊しますわ。はじめて精神安定剤
なるものをのみました。安定するわー。今度生まれ
変わったら、わたし精神安定剤になりたいと思った
ね。いやほんま。
楽しみにしてた角田光代原作の映画「愛がなんだ」
は行けそうにないので、かわりに「ロック母」を読
んで自らなだめている本日。


 愛がなんだ ホワイトアスパラは無職  ようこ



[edit]

CM: 0
TB: --

page top

視力検査 

2019/03/25
Mon. 16:32

ひさしぶりに眼科に行った。
視力検査、あれってほんとうにちゃんと測れてるの
かなあって思う。ていうか、そんなにわたしの言う
ことを信用していいんですかって思う。見えないと
つい目を細めてみてしまう。すかさず、目は細めな
いでくださいね~って言われる。ならばとまばたき
して目を開き、開ききる前の細くなった一瞬、ほん
まの一瞬、見えた!という瞬間があって、そこに全
神経を集中させて目をしばしばさせる。そんなまば
たき作戦でも見えないときはまばたきしない作戦で
ある。しばらくまばたきしないでいると涙がじわっ
と出てきて眼球に涙がいきわたった、その時、視界
がクリアになる。光の屈折かなにかわからないけど
Сのすきまが見える。でも見えた喜びもつかのまそ
んな姑息なやり方で答えたものが、もしことごとく
正解だったとしたら、本当に正確に測れてるのかす
ごく心配になる。でも測っている方は、シロウトの
考えることなどお見通しで、そんな悪あがきをこっ
そり差し引いて計測しているのだろろうなと思う。
じゃないと何十年も変わらずこんな原始的なやり方
が続くわけがないのだ。

   
  鎖骨から芽が出た 眼科に行く  ようこ
  


[edit]

CM: 0
TB: --

page top

自転車で来たので自転車で帰る  筒井祥文 

2019/03/13
Wed. 11:15

祥文さんおげんきですか
祥文さんからいただいた養分で
ぼちぼちやっていこうと思います


  夜明けは灰皿に葉脈を残す  ようこ



[edit]

CM: 2
TB: --

page top

さんぽ 

2019/03/06
Wed. 09:25

うぐいっすね。(うぐいすが鳴いてますね。の意)
きのうお散歩してたら聞こえましたよ。春ですね。
近くに公園とか川とかあればいいのですが、そんな
おつな場所もないので、住宅街をうろうろ歩いてい
るのですが、ちょこちょこ発見があって楽しいもの
です。リーゼントみたいな松の木のお宅、水道メー
ターを覗きやすいように踏み台のようなものを作っ
てあげてるお宅、家のまわりに鬼瓦をいっぱいなら
べてあるお宅など。あと、ちょっと歩いたところに
健康食品のお店ができたのですが、怪しい。この前
ちらと覗くとお年寄りが集まっていました。どうや
らセミナーのようなものが定期的に行われているも
よう。思わず映画「悪人」の樹木希林が悪徳業者の
松尾スズキに高額の健康食品を買わされるシーンを
思い出す。心配です。

  
  謝罪みたいだねうぐいす忍ばせて  ようこ



[edit]

CM: 0
TB: --

page top

。。。 

2019/03/03
Sun. 20:31

なにがしたいのかなにができるのかもわからない
風が割れて朝が来る音すら聞こえない。
電話の住人は、ついにかばんの隅にたまったほこり
になったわたしに気づかなくていい。それをえにし
とよぶ社会がおかしい。死んでからもえにしを大切
にしよう。してください。
わたしは、逃げ切りたい。


 よわい人といる ここは場所じゃない ようこ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

草原句会 

2019/02/15
Fri. 10:22

草原句会の選者をさせていただきました。
わたしからのお題は「肝臓」。どうしても酒がらみ
の句が多くなってしまうのはわかる。わかるんだけ
ど、もっとへんてこりんな肝臓がほしかったなあ。


運命に巻きつけておく青みどろ  (巻く)
包帯をぐるぐる巻いて聖地巡礼
まつ毛巻くみんなぷるっぷるの未遂
コオロギにイデオロギーについて聞く (アホ)
このさきは春の藻屑になる阿呆
アホかわいいが横でしじみの身を食べる
肝臓に草間弥生の水玉が (肝臓)
コスト削減パウンドケーキ肥大して  (コスト)
てきぱきと一筋縄を抱き寄せる
少なくとも斧の数だけ家を買う
声色を変えては遊ぶ出産シーン  (雑詠)
ひかがみのすり減ってゆく郵便受
大便と小便が出るいっぺんに

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

いだてん 

2019/02/12
Tue. 10:46

今年に入って特に出かける予定のない日はウォーキ
ングに行くようにしているのですが、だんだんその
距離が短くなってきて、これではいかんなと思い、
もう少しエネルギーを消費しようと走ったら、自然
とスッスーハッハーと息をしてしまい、いだてんや
ん!ってなりました。

鳥手羽を揚げ焼きしようとフライパンに放射状に
手羽先をならべたら、いだてんのやつ(横尾忠則
がデザインした足がぐるぐる回るやつ)やん!
ってなりました。

って書いたらめっちゃいだてんにハマってる人みた
いですが、ちがうんです。クドカンと横尾忠則が好
きなだけなんです。


  いだてんに踏んづけられた虫の数  ようこ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

日々是妄想 

2019/01/31
Thu. 14:59

この前うっすらと初積雪して、小さいゆきだるまを
作ったんだけど、なんか続きがほしくなるよね。
ゆきだるまが溶けてきて形もおかしくなったとこに
おまわりさんが来て職質開始。
「ちょっと、こんなとこで何してるんですかー。」
「…」「名前は?」「…」「年齢は?」「…」
「仕事はなにしてるのー?」「ゆきだるま」
「自称ゆきだるま、と。」

ある日ふと「エロ酢」という言葉を思いついた。
何と合わせるのがいいかな。やっぱなまこかな。
タコもいいな。えっとこれはなにから取ったお酢か
な?そらもうあやしい果実やろ。なかなか人が行か
れへんような秘境にしかなってへんやつ。

という風に日々是妄想で過ごしているわけですが、
このあいだ母と電話で話をしていて、
母「この前パソコンに、バイキンに侵されます、
みたいなのが出てきて焦ったのよ。」
私「あ、うん、ウイルスな。」

やっぱり現実のおもしろさには勝たれへん。


 ロシアから貰うすもももふとももも  ようこ



[edit]

CM: 0
TB: --

page top

スパイラル句会 

2019/01/21
Mon. 17:39

短歌、俳句、詩、連句とさまざまなジャンルの方が
入り交じる句会でした。
若くて聡明な方たちの話に頭がついていけない自分
がもどかしくてなさけなくてかなしいけど、新しい
こと新しい川柳をおもしろがれる人間でいたいなあ
と思った会でした。
あと、自分の感じたことをもっとわかりやすく、的
確に伝えられる大人になりたいです。(←こういう
とこからな)


血の滲むくちびる体操服に咲く  (滲む)
紙人形、別れめと言うときだけ黒目 (雑詠)


[edit]

CM: 0
TB: --

page top

初勉強会 

2019/01/16
Wed. 13:44

事前投句で事前選句(互選)で、そのすべてがうち
だされたものを当日渡され、最後に作者名の入った
もう1枚を配られる。呼名もなし。席題もなし。
時間のムダをとことんなくしみっちりと。事務局の
方々には頭の下がる思いでいっぱいです。

この日のおもしろかったこと。

ゲストの中田剛さんが色々とおもしろかった。一見
むなしいと思えることを楽しめるってなんてエクセ
レント!と思いました。

「斑描」という言葉の入った句があって、わたしを
含め3人が抜いてたんですが、まず1人が「はんみょ
う」(昆虫の)として句評し始めたんですね。え!
斑猫じゃないのか?うわー、やっちまったぜー。
でわたしの番がきて、「まだらねこと読んでしまい
ました。」と言いましたところ、なんともう1人も
「私も!」って言わはったんですね。
で、その後は昆虫のはんみょうとして話をしてた
んだけど、最後に作者が分かって聞いたところ、
作者本人は「まだらねこ」のつもりだったという。
さらに家で虫のはんみょうの漢字を調べたら「斑
猫」で結局全員「斑描」を「斑猫」と読んだのはま
ちがいではなかったという、もうなにがなんやらと
いうおもしろい話。

この日、ワンピースを着ていったら「エヴァンゲリ
オンみたい。」って言われたんですね。エヴァンゲ
リオンをよく知らないので、なんとも反応しづらか
ったんだけど、帰って画像検索してみたら…なるほ
どな…ってなりました。


初雪やおでこがちょうどいい広さ  (白)
白椿痛みに堪えきれずモルヒネ
とらふぐのさもありなんと横たわる (雑詠)
行く先をたずねる鳩のホストめく



[edit]

CM: 0
TB: --

page top

おーみそか 

2018/12/31
Mon. 22:05

この前、『牛鍋はじめました』っていう張り紙を
『蝸牛はじめました』って空目したんですね。
川柳をしてなかったらかたつむりを蝸牛て書くなん
て知らなかった人間なんですよ。
そのくせ、つい最近まで菫(すみれ)をわらびと読
んでいたんだから、川柳なんてそんなもんかもね。

  
   かたつむり太る紅白歌合戦    ようこ

よいお年を!


[edit]

CM: 0
TB: --

page top

少年 

2018/12/21
Fri. 12:17

この季節、むしょうに聴きたくなる音楽がある。
リベラだ。そう、あれ。ユニバのクリスマスのCM
に使われてるやつ。動画検索してクリック。音楽が
始まる前にすばやくパソコンの前から離れるのは、
映像を見てしまったら終わりだから。少年に奪われ
る、目が心が時間が。音楽を流しながら朝の体操
とか掃除とかこなしていく。ちょっとだけ、ちょっ
とだけだからと自分に言い聞かせながらちょっとだ
け眺める。ああ、この古屋兎丸感。少年という特別
な性の、いきもの。


  くちびるに羽のない少年連鎖  ようこ

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

 

2018/12/11
Tue. 10:49

女の人が「産まれそうです。」と言う。「どうしま
しょう、こんなに早く産まれる予定ではないので
す。」と言う。見ると30センチばかり開いた両足
のあいだから、たしかに何か産まれそうな気配がた
だよっている。あわててかけよって何かを受け止め
る。犬だ。ぬめぬめと羊水にまみれ、しかしそれは
いわゆる赤ちゃん犬ではなく、すでに4、5㎏はあ
りそうな犬だった。父親は犬なのかと思っていると
「まだ早い。産まれるにはまだ早いから、戻しま
す。」と言って、その人はまた30センチばかり開
いた足のあいだからその犬を子宮に戻した。なまぐ
さくてたまらなかった。


  不浄なる犬に代わって夢を見る   ようこ


  

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2019-12