慣れ 

2018/01/25
Thu. 09:56

むかしから「あなたは情が薄い」と言われ続けてい
て、若い時はそれがどういうことかよくわからな
かったのだけど、この歳になるとさすがに、ああ、
こういうとこかあと自覚することが増えてきて、い
つも買ってるバスソルトの新作を買ってみたらとて
も懐かしい匂いでそれは子どもの頃赤い目薬があっ
て、今もあるのかもしれないけどその匂いで、だか
ら目薬に浸かってるみたいでぜんぜん癒されなくて
でも何回か使ったら目薬の匂いにも慣れてきて大き
く息を吸い込んだりなんかしても全然平気なのでみ
んなも薄情なわたしに早く慣れてほしい。



只今整数をハンパに変えるの儀  柊 馬

天ぷらの衣に整数を混ぜる    ようこ




[edit]

CM: 2
TB: --

page top

 

2018/01/16
Tue. 10:51

朝食のパンを焼くときタイマーをし忘れて、キツネ
色ならぬ黒キツネ色になってしまう。もったいない
のでナイフで焦げをこそげて食べた。6枚切りの
パンが8枚切りくらいの厚さになり、それは寝起き
の口にはここちいい厚さであり香ばしさであった。
が、こそげた際のこげがそこいらじゅうに飛んだこ
とには閉口した。
歯磨きをしようと洗面所に行き、鏡を見た。鼻の下
に黒い点々がふたつ。ああ、こんなとこにも焦げが
飛んでる、とこするが取れない。よくよく見ると、
なんとそれはヒゲだった。急いで毛抜きで抜くと
あっけないほどすんなり抜けた。
なんということのない一日が始まる。


障子立てておのれのアホの始末なり 柊 馬

厠に落ちる椿のまま落ちる   ようこ




[edit]

CM: 0
TB: --

page top

お正月 

2018/01/08
Mon. 18:20

年賀状制度はいらないと何十年も思い続け、昨年
とうとうやめた。年賀状やめますハガキを送ったほ
うがいいのかなと思いながらそれもやめた。変わら
ず届く年賀状に、非道いことをしてるんじゃないか
と心が痛む。でもそれも1月がおわるころには消え
てなくなる。

北田辺の新年会で、いなだ豆乃助さんにお会いす
る。目をキラキラさせながら愛をまき散らすアツい
人だった。

新年会で猫にひっかかれたり歯をたてられたところ
が痒くて、鼻が詰まりのどがいがいがし、なぜか噛
まれていない耳まで痒くなり、最後の方は酸欠で考
えることもしゃべることもしんどくなり猫アレルギ
ー今年も健在。

「君の名は」は話題作だっただけにディスりしか出
てこなかった。

そういえば新年会でクレーマーと言われた。うぅ、
耳が痛痒い。言葉をつつしまねば。なんて思わな
い。



提灯を手放した日ぞ猿ヶ島    柊 馬

独楽回す猿が出ていくなら戻る  ようこ



[edit]

CM: 2
TB: --

page top

セ・・フレ 

2017/12/31
Sun. 22:31

セックスを楽しむことを目的とした相手をセフレと
呼ぶなら、川柳を楽しむことを目的とした相手もま
たセフレって呼んでいいじゃん!と思う人、この指
とーまれっ!

て、これが今年最後の記事かよ!と思った人、
この首しーめてっ!



その森にLP廻っておりますか   柊 馬

その森でやり残したこと狂死   ようこ


[edit]

CM: 2
TB: --

page top

待ち合わせ 

2017/12/24
Sun. 10:00

待ち合わせが恨めしいのは待ち合わせの時間は
とてもふにゃふにゃしたものだから15分前も10
分後も立っている足元からどんどんくずれていって
ほんとうは自分を待っている人なんかいないんじゃ
ないかと思いながら誰かが来ることを信じて必死に
時計の針にしがみついているわたしにきづかない
きみがほんとうは恨めしいんだよ。



繋がれていますとはっきり言ってやれ  柊 馬

繋がれています痩せぎすの豚ですが   ようこ




[edit]

CM: 2
TB: --

page top

ムッシュ 

2017/12/17
Sun. 11:34

寒くなってニット帽をかぶることが多くなった。
あの夜もニット帽をかぶって電車に乗り込み、座れ
なくて通路に立って吊り革につかまった。
電車が走りだしてふと窓ガラスを見て、思わず息を
飲んだ。
『かまやつひろしッ!!』
ちきしょーーーー!!



小脳がカスタネットに恋をした    柊 馬

カスタネットと性的交渉はなかった  ようこ


[edit]

CM: 0
TB: --

page top

死んでも 

2017/11/29
Wed. 14:44

映画「エンドレス・ポエトリー」が近日公開とな
る。
ホドロフスキー監督の前回の映画「リアリティのダ
ンス」の衝撃はいまも忘れられない。登場人物の心
情をすべて映像化して見せる。コラージュ作品のよ
うにばらばらだったものがひとつの大きな詩的なか
たまりになる。
エンポエ、今、死んでも観たい映画。

何年ぶりになるのかなあ。秋田の一帆さんにお会い
する。一帆さんの涙そうそうに感動する一筒さんに
ちょっとばかり感動(&嫉妬)する。

アマゾンで西川徹郎句集「天使の悪夢」(俳句)を
中古で購入。好き。ちがうちがう、大好き。
今、死んでも読みたい句集。



暮れるとは歳喰うことよアホの鞍  柊馬

月光の墓ではぐくむアホの眉    ようこ





[edit]

CM: 0
TB: --

page top

使えない言葉 

2017/11/22
Wed. 12:09

ずいぶん前だけど友人と話をしていて「にちじょう
ちゃはんじ」と言い間違えたことがある。その時
特に訂正もツッコミもなかったのだけど、言ってか
ら「うわーカッコわりぃ。」と自分で思ってしま
って、それ以来「日常茶飯事」が怖い。勢いで使っ
てしまった時などは使った瞬間に「うわ、今の合っ
てる?え、どっちどっち?」って体温が1度ほど下
がるのが分かる。

もうひとつ使えないのが「手持ちぶさた」。もう
お分かりだと思うが、「手持ちぶたさ」の恐怖であ
る。ある日「手持ち豚さ」のカワイサに気づいて
しまった日からもう使えない。え、だって手持ちだ
よ。手のひらサイズだよ。全然手持ちぶさたじゃな
いじゃん。



足裏の土星とコチョコチョコチョ遊び   柊馬

柊や馬とコチョコチョコチョもせず   ようこ




[edit]

CM: 0
TB: --

page top

葉ねのかべ終了 

2017/11/19
Sun. 10:57

葉ねのかべの展示が終わりました。
足をお運びくださったみなさま、ありがとうござい
ました。
わたしのリスペクトブック8冊置かせていただいた
のですが、欲しいと言ってくださる方がいらしゃっ
たようで完売、うれしい。



体操とおしっこどちらが好きですか   柊馬

入れ歯はずしておしっこを拭く運動   ようこ


[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ふたたび 

2017/11/17
Fri. 14:11

どうにもとまらない。
片付け熱がいっこうにおさまらない。
ものを捨てる罪悪感はまだ少しあるけど、なにも
ない空間を眺める快感がものすごいったらない。
妖精は酢豚に似ているといいますが(川柳界隈)、
朝目覚めて何がうれしいって、片づけできることが
うれしいというこの症状も酢豚に似ている。絶対似
ている。

来週久しぶりに句会に参加するので、事前投句し
ました。
頭が断捨離脳になっていたので、川柳脳にするのに
とても時間がかかりました。
句会に参加するのをやめようかとさえ思いました。


真っ先にピアノが逃げて行きました  柊馬

白鍵のしたことしないことぽろん   ようこ


自力で川柳できないのでうらとうまに逃げました。


[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ポテサラ(59) 

2015/06/28
Sun. 01:17





まんなかにあしたのパンと書いてある    石田柊馬

訊かれたらあしたのパンと答えよう     榊 陽子

   

      ―――――ポテトサラダ、完食。ごちそうさまでした。






[edit]

CM: 4
TB: --

page top

ポテサラ(58) 

2015/06/26
Fri. 23:05





友人のひとり忌日を控えおる   石田柊馬
  
蝸牛あまねく忌日曳きずって   榊 陽子






[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ポテサラ(57) 

2015/06/26
Fri. 08:10



鼻のかたちが家族らしい     石田柊馬
 
この鼻は暗い話を知っている   榊 陽子



[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ポテサラ(56) 

2015/06/24
Wed. 20:27



小芋一トン注文したまま母逝きぬ      石田柊馬
 
おそれながらはばかりながら母の染み    榊 陽子



[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ポテサラ(55) 

2015/06/23
Tue. 20:56



死んだ祖父に日の丸を振ってあげる    石田柊馬
 
日の丸や祖父うららかに消滅す      榊 陽子




[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ポテサラ(54) 

2015/06/22
Mon. 20:34



そろばんを零にもどすと怒る祖父   石田柊馬
 
青年のまぶたに零は無にあらず    榊 陽子




[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ポテサラ(53) 

2015/06/21
Sun. 20:34



ゆうべ ロールキャベツの美しき      石田柊馬
 
いま君のロールキャベツよ肺になれ     榊 陽子




[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ポテサラ(52) 

2015/06/20
Sat. 21:14



家出する前にたくさん飯を喰う     石田柊馬
 
家出する今日は鸚鵡のふりをして    榊 陽子




[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ポテサラ(51) 

2015/06/18
Thu. 22:28



家庭裁判所の宙に漂いしは栓か   石田柊馬
 
カーテンがもたつく家庭裁判所   榊 陽子




[edit]

CM: 0
TB: --

page top

ポテサラ(50) 

2015/06/17
Wed. 20:14




母の離婚届けは代書屋が書いた    石田柊馬
 
代書屋はとびちる蝶を夢想せり    榊 陽子




[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2019-07