北田辺9月句会 

2015/09/30
Wed. 18:30

まずは前回の句より。

腫れものが大手をふって歩き出す    くまひこ
ここよここお盆の母は目たちががり   みかこ
百円で市民プールに浮いている     幸彦
いのちを食べたのはガムテープだった  洋子
くねくねするものは新聞で包む     律子
案件はアルミの屋根の焦げたとこ    一艘
北極熊はナイターを見た        丁稚一号
ナイターで会っていっしょに猫になる  とし子
父さん母さん。洗面器のトマト     きゅういち
4本のタイヤに血液型を聞く      茂俊
キョンシーの死角とうもろこしの地獄  一艘


丁稚一号はいつもおもしろい題を出してくれます。この日は「知らんけど」。使うの関西だけかな。
まあ無責任の一言につきます。何言うても知らんけどって付けといたら許されるんですから。

    知らんけど十七条憲法守る    とし子





そして、今回は記念すべき第60回北田辺句会。
久しぶりにちかるさん登場。
ちかるさんという人は存外ひどい事をおっしゃいますが、カワイらしいなりと裏声のような地声で
たいしてひどい事を言っているように聞こえないので得だなあといつも思います。
そして、今回初参加の上井とまとさん。うわーーい!(・・・・シーーーン)
とまとさんは「日記を書く人」です。この日ははたから見てて可哀相になるくらいがんばって
作ってくれました。わたしも初めて来た日のことを思い出して吐きそうになりました。



わたしの句。

新米はまばたきもせずむせもせず
新米を着崩してからおにぎらず
全裸のなめくじ半裸のかたつむり
ひょこひょこついてくるから魚肉ソーセージ
迸る富と仮病とユンケルと
ささやかにこらしめてくれジャムパンを
温泉卵つるんと海峡を渡る
散らかして死んでいるから象である
角っこにお医者さんごっこがありあまる
寝て起きて中二男子の角度かな
桃缶は桃の死体を入れる缶
慎んで涎たらしているひよこ
ぶどうの種は内股でござる
ひらがなで書くからぬめるのでござる
タマネギがすぐ信号になりたがる
あしあとはマカロニグラタンである
うぬぼれて二夜連続でうさぎする

題が「ござる」て、ろっぱさん。(上五付けたくなる。)


この日のおいしかったモノたち。
・れんこんとお豆腐のピリ辛炒め。
・竹鶴。
・EXILEのCMのビール。
・ちかるさん。
・とまとさん。


[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2015-09