出がらし 

2017/05/09
Tue. 14:20

句会サボりぎみであります。
5月病ではありません。
このやる気のなさは今に始まったことではありま
せんのでね。
そう、これがわたしの通常だと思えば気持ち的には
楽になるのかもしれません。
凄十(←精力剤的栄養ドリンク)試してみようかな。

出がらし。そんな今のわたしにぴったりの言葉。
何を見ても無感動、無感情の出がらし女。
同じような言葉、同じような意味の句しか作れない
出がらし川柳。
ていうか、出がらしに失礼やし!
ほんまほんま、出がらしは出がらしで精一杯人事を
尽くしまさに天命を待っている状態なのですから、
わたしなぞ出がらしにもなれません。



倫理にもすがる出がらしにもすがる    ようこ
出がらしに飛び込む虫と心中す
出がらしは誰が死んでも澄んでいる
出がらしの涙でデコるすずめの巣
おいミモザサラダ出がらしなめんなよ
出がらしにフラペチーノと書いて飲む
出がらしも星もしこたま夢精せよ
出がらしになって胸筋なつかしむ
出がらしに映るわたしがおじさんで
ちごいねるわいぜん出がらしが完成する


[edit]

CM: 4
TB: --

page top

2017-05