せんりゅう 

2017/08/24
Thu. 11:12

川柳を世に出す(句会、大会 誌面、ブログなんで
あれ)とき、自分の句はちゃんと自分に響いた句を
出したい。出しているつもり。

当然、わたしに響いたからといって、必ずしもひと
に響くわけではないので、だれかひとりでも響いて
くれたらうれしい。わたしに響いてだれかに響くと
いうことは響き合うということだから。

自分の句は好きだ。はずかしいけど好きだ。好き
だけど、まだまだなにかが足りないとも思う。



体臭の消え壺なめらかな夜になる   ようこ
エマニエル夫人が落ちてくる壺だ
金魚食べます金色の糸吐きちらし
睡蓮のうごかぬ証拠ばかりなり



[edit]

CM: 1
TB: --

page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2017/08/29 22:23 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2020-02